ペットも可能な道南の高級ホテルセンチュリーマリーナ函館とは?

古くから港町として栄え、貿易港としても沢山の旅人を迎え見送ってきた函館。

現在でも異国情緒あふれる建物や倉庫群などが残るノスタルジックな港町に、2019年5月のオープンした「センチュリーマリーナ函館」。

函館の海の幸をこれでもかというくらい堪能できる朝食ブッフェを楽しめるのは勿論、函館エリア屈指の両サイドから海が見える「くびれ」のような地形を眺められる函館駅前エリア。

函館湾の神秘的な地形と、函館山を一望できる天空露天風呂や、世界的に認められた技術を持つハイレベルのスパ、海を一望でき昼も夜も絶景を楽しめる客室など、どれをとっても期待通り、いや期待以上のサービスを満喫できるホテルです。

函館駅から隣接する朝一を抜け、徒歩5分のところにセンチュリーマリーナ函館があります。

好立地にある道南の高級ホテルの非日常を味わえるセンチュリーマリーナワールド

ホテルに一歩足を踏み入れたとたん、目に飛び込んでくるのは大きな水盤に美しい姿をあらわにする生け花のオブジェ。

一気に非日常へといざないます。プライベートクルージングをコンセプトに建てられ、まさに函館港にそびえる一隻の船。

エントランスに足を踏みいれた瞬間から、日常を離れた一夜の船旅が始まります。

港町函館らしく、海中の船をイメージしたというロビー。天井は高い吹き抜けで、船底のような流れるフォルムがとても素敵です。

まずは、ウェルカムドリンクで一息。

館内は、センチュリーマリーナ函館専用に調合されたというアロマの香りが広がり、ロビーを美しく照らす照明は、時間を追うごとに深い青色へと変化し、窓の外の景観と一体となったアーティスティックな姿も演出してくれます。

286室ある客室は、シーンに合わせて選べる17タイプ。全てのベッドは最高級寝具メーカーのシモンズと共同開発したもので、上質な眠りを約束してくれます。

自分にあったピローが選べたり、好みのアロマ選んで自分で部屋を心地良い空間に演出したりできるサービスもあります。
この写真は、ホテルの高層階に位置する「ザ プレミアムフロア」の1室。

木をふんだんに使った贅沢で優しい客室で、窓からは函館を一望することが出来、高級ホテルらしいワンランク上のホテルステイを楽しめます。

ホテル1階には、「ドッグラバーズ」と称するペット同伴可能な客室もあります。

出典:https://www.centurymarina.com/

客室には、「専用出入口」が設けてあり、フロントを通らずに直接外へ出入りでき、ペット同伴室に直接車を横付けできる専用駐車場も完備。

愛犬と一緒に散歩や観光が満喫できるよう利用者への配慮がうかがえます。

センチュリーマリーナ函館には、夕食を提供するレストランはありません

土地ならではの味覚を道南函館の街で体験してほしいというホテルの心遣い。もちろん、様々なジャンルの飲食店と提携しているので要望に合わせてお店を紹介してくれます。

14Fにある「天然温泉スパ ステラ」、15Fにあるのは「天空露天風呂インフィニティスパ ステラデッキ」、海と一体化したかのよう水面にはベイエリアの美しい風景が映りこみ解放的な雰囲気です。

温泉で火照った身体には、海風が心地良く、函館山を望む絵画を見ているような美しい風景が函館の旅をより印象的にしてくれます。

さらにリラックスしたい方は、併設のエステ「エステ ラコリーヌ」でのトリートメントがオススメ。王族貴族やハリウッドスターにも人気のエステメニューが函館で体験できます。

湯上りには、「湯上りステララウンジ」で一休み。夜景の見えるラウンジでは冷たいドリンクや軽食が楽しめます。もっと楽しみたい方は、夜のロビーへどうぞ。

青い照明に照らされたロビーは深海のような静寂に包まれ、そこにひっそりたたずんでいる「バー ボイジャー」。

道南のクラフトビールや奥尻ワインなど、地産のアルコールを豊富に取り揃えた大人の空間です。

朝食激戦区の極上の朝食

さてさて、グッスリ一日の疲れを癒したところで、お待ちかねの朝食です。
センチュリーマリーナグループは、高級ホテルの中でもトップクラスの豪華な朝食を楽しめるのが特徴。

函館も例外ではなく、朝食の為に宿泊する人がいるほどの豪華で大人気なんです。

「体に優しい朝食」がコンセプトで、北海道ならではの海の幸を中心とした料理をブッフェスタイルで思う存分楽しむことができます。

朝食時間は6:30~11:00。かなりの人気ぶりなので、8時台~9時台にかけては一番混雑するので避ける事をオススメします。

道南の函館といえば、やはり海産物です。北海道が誇る自慢の海鮮料理が食べ放題とは贅沢ですね。

お米も白米・玄米と選べ、巾着の中におひつが入っていて、それをそのままテーブルに持って行くという独自のスタイル。自分の席でホッカホカのご飯を楽しめます。

その他にも、お好みの具材を選んでオリジナルを作れる北海道名物のスープカレー、焼き立てパン&パンケーキなどもあります。

センチュリーマリーナ函館では、朝食ブッフェでスパークリングワインが飲み放題です。

それに合わせた生ハムやチーズなどのメニューも豊富に取り揃えてあり、こんな優雅な気持ちにさせてくれる贅沢な朝食ブッフェは、ここでしか味わえないでしょう。

ドリンク・デザートコーナーも、デザートブッフェに来たかのようなバラエティーにとんだスイーツの数々が提供され、ドリンクも様々なフレッシュジュースをはじめ、北海道のご当地乳酸菌飲料「カツゲン」も並んでいます。

料理のレパートリー、質ともにハイクオリティーな「センチュリーマリーナ函館」の朝食ブッフェは、残念ながら現時点では宿泊者限定となっています。

朝食が自慢のセンチュリーマリーナ函館は、朝食のクオリティーはもちろんのこと、眺めのよい大浴場、最高峰のスパやサービス、充実の客室など申し分のない高級ホテルです。

道南の函館へ行く際には是非、センチュリーマリーナ函館で贅沢な時間を過ごしてみて下さい。

「センチュリーマリーナ函館」ホテルマップ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です